tobira3

お知らせバナー

 

⭕️6月16日(日)都合により

お休みさせていただきます。

 

いつも森の音珈琲をご利用頂きまして
本当にありがとうございます。

お陰様で先月末には
丸14年を迎える事が出来ました。

真っ青な空が広がって、太陽が降り注ぐ五月晴れのオープンの日を今でも鮮明に覚えています。

その間店の形態も変わり定休日を増やして、営業時間も随分と短くなりましたが、それでもこの先も、細く長く続けて行けたらと思っております。

健康で働ける事に感謝して、当たり前じゃない毎日を。この言葉を心に刻んで笑顔で過ごして行けたらと思います。

一緒に歩んでくれる家族とスタッフ、背中を押してくれる友人達、足を運んで下さるお客様一人一人に感謝の気持ちを忘れる事なく

そしてこれからも、15年目の森の音珈琲をどうぞ、応援宜しくお願いします。




森の音珈琲

Open 木.金.土.日
(営業カレンダーをご確認ください)

13時〜17時

🅿︎7台有 お乗り合わせをお願い致します

Close 月.火.水

埼玉県北足立郡伊奈町中央一丁目120番地

☎︎048-677-8916

☕️印が営業日になります。

お願い 駐車場は数台分しかありませんので乗り合わせをお願い致します。

6月14日焙煎豆

エチオピアブク🇪🇹ブレストバレー

森の音ブレンド

イタリアンブレンド

6月8日焙煎豆

エメラルドマウンテン🇨🇴

森の音ブレンド

マンデリンプロアドミール🇮🇩

 

🟤特徴

⚫︎エチオピア グジ ゲイシャ ハイロースト

エチオピア発祥のゲイシャ種です。時々話す事が違い申し訳ありません。試行錯誤の表れなのでお許し願います。湯85°c スタートでいい感じです!パナマゲイシャに比べておとなしいので違和感全くなく美味しいです。

⚫︎モカマタリ アールマッカ イエメン🇾🇪産 香味が特徴的な豆です、一言での表現は上品です。一杯分15g位で、湯温85°c前後で、蒸らし30秒後サラッと120ccで、美味しいと思います。コクもあり、美味しいです!

⚫︎エチオピア ブク ハイロースト 優しい酸味が心地良いです

⚫︎マンデリン プロアドミール インドネシア産の個性的な風味。良質な苦味の中に甘い!を追求していきます。

⚫︎森の音ブレンド 毎日飲んで飽きないコーヒー香味だと思います。シティローストサッパリとした味わいになります。85°c ドリップスタートの1分は細く丁寧にその後はサッと淹れると良さが出やすいと思います。

⚫︎エメラルドマウンテン安定の美味しさです

⚫︎デカフェ(カフェインレス)ブラジル🇧🇷

カフェインレスとは思えない美味しさです

⚫︎ケニアマサイ フレンチローストスッキリとした良質の苦味を味わえます。深煎りの豆は挽きめは小さくして抽出量も少なく、濃いコーヒーを少しづつ楽しむのも良いと思います。

どの珈琲もドリップスタートの湯温は85°cくらいで抽出始めていただければ美味しいと思います。

(珈琲豆お買い求めのお客様へ。ご連絡いただけたら、時間外も対応させていただきます。宜しくお願い致します)

⚫︎デカフェ(カフェイレスコーヒー)時々焙煎しています!薬剤を使わずにカフェインだけを抜く超臨界圧縮二酸化炭素製法の生豆を焙煎致します。妊婦さん、カフェインの苦手な方にも安心してお飲みいただけます

 

🌸森の音珈琲よりお知らせ🌸

🙇‍♀️ 通信販売はお休みしています。

営業時間
13時〜17時
お豆のお客様、ご連絡いただければ、時間が少し早くても、遅くても対応させていただきます。

珈琲豆の通信販売は当面の間お休みさせていただきます。
ご不便をおかけしますがよろしくお願いします。
🔵 感染防止にご協力お願いします。

最大でも4名様とさせていただきます。

🟢お席のご予約はお受けしておりません。先にご来店の方を優先させていただきます。

🟢静かな時間を過ごしたい方、様々な方がご利用します会話は静かなお声でお願い致します。

※ PCのご利用はお控えください。

🔵 ふるさと納税返礼品(伊奈町)として 森の音珈琲豆の取り扱いが始まりました。ふるさと納税サイト “ふるさとチョイス”です。森の音珈琲HP Menuの最後に案内表示 あります。よろしくお願い致します。

🔵ペーパードリップ  時々 ネルドリップ

森の音珈琲は斬新なものはありませんが丁寧に淹れます。

🔵珈琲を「美味しくする工夫」

自分の好きなタイプのミルと細口ポットを手に入れてみてください。  それだけで美味しくなります。

🔵『生産者の皆様に感謝』

電気、水道、他衛生設備が整っていない途上国で生産されているコーヒー豆、カカオ。人〜人のバトンリレーです。殆ど機械はありません。コーヒーの木を育て、手で積み、精製、乾燥、輸送、焙煎、淹れる、飲む! です。私は、最終工程となる焙煎、ドリップをさせていただいております。毎回緊張します。工程一つでも手を抜いてしまったら最高のコーヒーは出来ないと思います。

🟣珈琲豆を沢山ご入用の方にお願い🤲

事前にご連絡(☎︎・Instagram・他)いただけると助かります。

🔴お電話について

スタッフ少数のため対応できない場合もあります。申し訳ありません。